« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月12日 (木)

銃禁標識、設置されました

091111jyukin

特定猟具使用禁止区域(銃)

銃を使う猟を禁止している区域ですということを示す標識です。

豊浜地区内の各所とその周辺、新しく銃禁区域になったエリアにこの標識が設置されました。

| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

出水の万羽鶴

鹿児島県出水市から、出水市公式サイトを当ブログのリンク集に加える許可をいただきました。

ありがとうございました。

出水市では、ツル第1回羽数調査が11月7日(土)に実施され、

9998羽を数え、万羽鶴目前となりました。

それから2日経ち、おそらくもう万羽鶴に達したことでしょう。

ライブカメラから出水市のツルの状況を見ることができます。
http://www.city.izumi.kagoshima.jp/izumi_crane/05livecamera/livecamera01.asp

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

銃猟禁止区域になりました

伊勢豊浜地区の一部は昨年まで銃を使う猟が可能でした。

もとより、のどかな農業地帯・河口海岸地帯であり、農作業をする人や釣り人、散策をする人なども多く、銃を使う猟の危険性がたびたび言われていました。

昨年、キジ撃ちハンターの発砲によりナベヅルを飛去させてしまったことを受け、今年春、伊勢豊浜ナベヅルを守る会は豊浜地区全域および周辺を銃猟禁止区域とすることを三重県に要望しました。

このたび、三重県・伊勢市・近隣農漁業団体のご協力により、「伊勢市豊浜・宮川流域特定猟具使用禁止区域(銃)」として1419ヘクタールが銃猟禁止区域として制定されました(平成21年11月1日から20年間)。

隣接する「伊勢市有滝町・村松町特定猟具使用禁止区域(銃)・140ヘクタール」とつなぐと計1559ヘクタールになり、三重県下有数の広大な銃猟禁止区域となりました。

ご尽力くださった関係各位に厚くお礼申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

山口県周南市 4羽初認

11月2日朝、山口県周南市に今シーズン初、ナベヅル4羽飛来しました。

成長2羽と幼鳥2羽の家族の模様。

NHK全国ニュースでも季節の話題としてこの4羽の映像が流れました。

渡りを終えたツルは疲れていますし、越冬地として安全かどうか非常に警戒心が強くなっています。

節度ある観察で見守りたいですね。

しかし・・・

ツルは風のないおだやかな天気の日を選んで長距離を飛ぶといわれていますが、周南市に降り立った4羽が海を越えてきたと思われる11月1日は荒天でした。

寒冷前線の影響で強い北西の風が朝鮮半島から北九州沖へ、そして山陰沖にかけて吹き荒れていました。

この風に乗ってくればあっという間に海を渡れると思いますが、どう考えてもツルが飛ぶには荒れ過ぎの天候だったのでは?

なぜ天候回復まで待たなかったのか、疑問です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2009年11月 2日 (月)

少し心配。。。

今年、伊勢周辺は二番穂が少ないそうです。

梅雨明けが遅れて日照不足で不作だった影響と、10月の台風18号による暴風の影響。

台風18号は伊勢のすぐ近くをかすめて通過しました。

暴風はものすごく、豊浜近隣でもビニールハウスが倒壊したり農作物に被害が出たりしました。

二番穂以外にも、植物の根や昆虫類、河口に降りれば貝や甲殻類、ツルの食べ物になるものはいろいろあるけれど、二番穂が少ないということが越冬をどう左右するか心配です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2009年11月 1日 (日)

ツルな日々の始まり

2009年10月12日、鹿児島県出水市にナベヅル2羽が飛来しました。

今季渡り最初の2羽です。

高知県にはマナヅルも飛来しました。

じわじわとツルな日々の始まりです( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »