« 2009年4月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月 6日 (火)

収穫祭

秋晴れの10月4日、豊浜の田んぼで伊勢稲作学校の収穫祭がありました。

Nobori091004

収穫祭の朝、神宮に新米の奉納もしました。

神さまに差し上げたあと、作り手たちがいただきます。

Kama091004

薪で新米を釜炊き、炭火でサンマを焼き、伊勢特産のアサリの貝汁、伊勢たくあんも!

自分の手で作ったお米の味は格別です。

収穫祭が終わると、伊勢豊浜に秋が訪れます。

Nibanho091004

ツルたちのごちそう、二番穂がしっかり伸びてきていました。

(手ブレによるピンボケ、失礼)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2009年10月 3日 (土)

あと一ヶ月半ほどで・・・

久々のブログ更新です。

あと一ヶ月半ほどで・・・ナベヅルたちが来ます。

夏の間はツル・オフモードでしたが、そろそろオンモードに切り替えなきゃ。

伊勢・豊浜の水田地帯は稲刈りもすっかり終わり、畑では冬野菜の準備が始まっています。

Inekari090829

写真は、8月29日に行われた伊勢稲作学校の稲刈りの光景です。

伊勢稲作学校は、市民が参加して田植え~除草などの手入れ~稲刈り~収穫祭を体験するものです。

2009年は手植えによる田植えをして、無農薬で稲を育て、稲刈りも一部は鎌を使う手刈り(写真参照)でお米を収穫しました。

稲刈りをしているとカエルやバッタがピョンピョン出てきます。用水路の泥のなかにはアメリカザリガニが隠れています。

こういう生き物がツルたちのごちそうになるんだなと実感した稲刈り体験でした。

Karitoriato090829

稲刈り後の株。

このまま放置しておくと二番穂が伸びて再びお米ができます。

それが越冬するツルたちの基本食になります。

今年は何羽来てくれるでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年11月 »