トップページ | 今日も元気に餌をついばんでいます »

2008年12月10日 (水)

2008年12月1日 ナベヅル11羽が飛来

ようこそ、ナベヅルたち!

Cocolog_oekaki_2008_12_10_04_22

2008年12月1日 ナベヅル11羽が豊浜(三重県伊勢市)に舞い降りました。

はるかシベリア南東部からの長旅、おつかれさま。

新聞やテレビでナベヅル飛来のニュースを目にして「ぜひ見たい」と現地を訪れる方々が増えています。

ツルはとてもデリケートで警戒心が強い鳥です。

ツルを見に来る場合は、<騒がない・近づかない>のマナーをぜひ守ってくださるようお願いします。

ツルとの距離は最低100メートル(1反の田んぼの長辺は約50メートル、この倍が目安です)、ツルを見つけて車を停める際はエンジンを切る、車から降りないで観察・撮影する等を心得ていただければツルたちは安心してここにいられます。

ツルたちが体調を崩す恐れがありますので、持参した餌をまくなどの行為はぜったいにご遠慮ください。

なお、天候や状況によりいつも必ずツルたちがいるとはかぎりません。

複数の餌場や休憩ポイントを移動しますので、もしもツルを見つけられない場合は、その日はあきらめて、また後日、、、。

みなさんがマナーを守ってくだされば、3月までツルたちはここにいますから。

3月の北帰行まで、どうかみなさん、11羽のツルたちをあたたかく見守ってあげてください。

日本はいろいろ大変なことになっていますが、ツルたちを見守るやさしい心だけは忘れないでいたいと思います。

|

トップページ | 今日も元気に餌をついばんでいます »

ナベヅル情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トップページ | 今日も元気に餌をついばんでいます »