2015年11月27日 (金)

活動継続しています

3年半も当ブログを放置してしまい、すみませんでした。

言い訳その1 ブログ管理のIDやらパスワードを書いたメモを紛失してしまったsweat01

言い訳その2 伊勢にナベヅルが来ないんだもん。。。despair

ですが、ブログ放置の間もナベヅル情報は収集し、

伊勢豊浜の野鳥調査や環境整備は微力ながらもコツコツと続けていました。

三重県内には少数のナベヅルが毎年来ております。

伊勢じゃなくても、いーんです。

三重じゃなくても、いーんです。

鹿児島での集中越冬から、分散越冬になればの願いを込めて、

また少しずつ発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2012年3月 2日 (金)

来年も また おいで

2月27日 松阪市にて越冬したナベヅル2羽が旅立ったもようです。
2011年11月9日三重県鈴鹿市に飛来〜11月20日から松阪市で越冬。
来期は幼鳥を連れて家族で来てくれることを願います。

同じ2月27日 鹿児島県出水市からもナベヅルが北帰行を開始したそうです。

| | コメント (0)

2012年1月 7日 (土)

三重県に2羽

ずいぶんごぶさたしてしまいました。

伊勢豊浜にナベヅルは来ていないんですが・・・
2011年11月9日鈴鹿市で今季三重県初飛来のナベヅル2羽が観察され、その2羽が11月20日に松阪市に移動したのが確認されました。

以降、年が明けた今日1月7日現在まで、松阪市の複数の餌場を使いながら滞在中です。

このまま無事に北帰行までいてくれたらと思います。

|

2010年12月23日 (木)

鳥インフルエンザ

鹿児島県出水市で越冬中のナベヅルに、鳥インフルエンザ(H5N1型・強毒性)感染が確認されました。

感染拡大が心配です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2010年11月12日 (金)

9羽と3羽

11月4日、三重県松阪市にナベヅル9羽飛来の情報が入りました。
10月31日に三重県志摩市に飛来した3羽は、愛知県豊橋市に移ったようです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2010年11月 3日 (水)

三重県初認

10月31日(2010年)、三重県志摩市鵜方でナベヅル3羽が降りているのをに見た人がいるという情報が入りました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2010年10月30日 (土)

続々と・・・ツルツルツル

鹿児島県出水市にはすでに1000羽以上のナベヅルが来ています。

四国各地にも10月下旬になってから続々とナベヅルが降りています。

今年は例年に比べ、東進の群れが目立ちます。

偏西風に乗って、伊勢へも来ーーーい。

でも・・・・・・・downdown

せっかく降り立ったのに、写真を撮ろうとズンズン近づき、

警戒したツルを飛ばしてしまう事例があいかわらず多いです。

被写体に近づけ!はカメラマンの決まり文句だけれど、

野生鳥獣撮影に限ってはそれはしてはならないことdanger

たった一人の行為によって、その地が永遠にツルの越冬地にはならないこともあります。

撮った写真を見ればわかります。無理をした写真か、自重した写真か。

ツルが頭を高く掲げてこちらを見ているような写真は・・・撮らないでくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2010年10月18日 (月)

2010/10/15鹿児島県出水市にナベヅル5羽飛来

来た♪ 来た♪ 今年も♪ 万羽超えdash

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2010年9月23日 (木)

伊勢豊浜ナベヅルを守る会の メールアドレスが変わりました

新しいメールアドレスです。

turuisetoyohama@yahoo.co.jp

お手数をおかけしますがアドレスブックの変更をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2010年4月 6日 (火)

2009~2010シーズンは飛来ゼロでした

ツルのように首を長くして待っていましたが、今期は残念ながら伊勢豊浜地区へのナベヅル飛来はゼロでしたsweat01sweat01

3月27日には山口県周南市からナベヅル8羽が飛び立ち北帰行(うち1羽は出水から移送の保護ヅル・初めて保護ヅルが野生ヅルといっしょに北帰しましたscissors)

4月1日現在、鹿児島県出水市には約1000羽のツルがまだ残っていますが、近日中には北帰するでしょう。

p.s. 山口県萩市の見島(みしま・萩市の沖、北北西約45kmに浮かぶ島、人口約1000人)に、3月23日~24日ナベヅル6羽飛来しました。成4・幼2。もしかすると、このグループは、石川県内を移動・岐阜県に一時飛来した6羽かも。もしそうなら、越冬地分散につながる行動だといいですね。

というわけでsweat01sweat01

伊勢豊浜ナベヅルを守る会の発足2期目はツル無しという結果になりましたが、来期飛来に向けてコツコツと越冬環境を守っていこうと思います。

今年は愛知県でCOP10が開催されます。生態系保全の機運が高まることを期待しましょう。いえ、生態系保全の取り組みを実践しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

«今期のナベちゃんは気まぐれ?